ご予約はこちら!

【時間】開場13:15〜 開始13:30〜16:30
【定員】20名/回
【受講料】3000円/回 ※現地精算になります
【場所】文苑堂書店富山豊田店 2F多目的ルーム
【自習課題】各自でお好きな作業テーマをご用意ください。
【持ち物】作業道具・画材等は各自お持ちのものをご持参ください。
  全くの初心者の方の場合、使ってみたい画材か、紙と筆記用具のみでも構いません。
【作業環境】デジタル環境の方はご自身で延長コード等お持ち下さい。
【対象年齢】中学生以上推奨

Twitterシェア Facebookシェア
まんが自習室って?


こんな方にオススメです!
「教本を読んでもイマイチわからないから誰かに直接聞いてみたい」
「自分のレベルに合わせた質問がしたい」
「漫画を描いてみたいけど、何から手を付けたら良いかわからない」
「みんなががっつり作業している場所で、刺激を受けに行きたい」
「プロを目指しているから、プロの意見が聞きたい」
「プロは目指してないけど、自分のペースで上達したい」

講座と何が違うの?

先生1人が白板を用いて生徒達に向かって教えることが講座だとすると、 このまんが自習室は講師からは基本的に自発的に話し始めることはありません。 自習室は参加者さんがそれぞれに課題を持ち寄って自由に自習をしてもらう場所です。 描いている内に出てきた疑問や質問、または最初から用意していた質問を 参加者さんのタイミングで好きな先生に対して質問ができます。


▲▲編の日の●●先生に質問したいけど、それって▲▲についてじゃないんだけど…

OKです! 特定の講師に聞きたいことがある場合、必ず当日のテーマに沿った作業をする必要はありません。 そういった目的でのご参加は大歓迎なので、是非活用してください!

資料は自分で持ってきてもいいですか?

OKです!参考にしている漫画や教本、調べ物するためのタブレット等、 みなさんが作業をする上で大事にしている環境は出来る限り持ってきて頂いて大丈夫です。

作業内容はオリジナル作品じゃないと駄目ですか?ファンアートも大丈夫?

ファンアートもOKです!コミケ等の原稿作業としてもぜひご活用下さい。

電源はありますか?

ありますが、コンセントの数には限りがありますので、出来る限りしっかり充電してきてください。

開催スケジュール

まんが自習室では、開催日別に、4つのテーマをご用意しています。
それぞれの日にはそのテーマに沿った先生を複数名呼んでいます!
5月5日(土) キャラ画編

担当講師
(画像クリックで詳細)

▲貘サク造
(技術担当)


▲AOISIS
(絵柄担当)

漫画のキャラクターを描くことに関しての知識が特化した先生が担当します。
WEBの普及により、気軽に漫画が読め、自費出版しなくてもWEBで公開できるように
なったので、自分の考えや会社のパンフレットなども漫画で表現してみたい人も多いハズ。
人物の描き分けや表情、線の強弱で、
線画から迫力を出し存在感を出せるようにできる技術を共有できます。

絵柄特化
美少女や女性の描き方、おじさん、老人の描き方等。
キャラクターを<魅力的に描いたり、表情を描き分けたり、
キャラの描き分けをする為の知識に特化した先生が担当します。

技術特化
キャラクターの存在感を引き出す為のペン入れ技術、器具やツールの効果的な使い方、
アナログ画材のお手入れの仕方等、技術面に特化した先生が担当します。

当日担当講師が対応可能な漫画ツール
Photoshop,ComicStudio,SAI,アナログ


ご予約はこちら!

5月27日(日) イラスト編

担当講師
(画像クリックで詳細)

▲たまき
(イラスト担当)


▲AOISIS
(イラスト・アート担当)

一枚絵を描く上で気をつけたいこと、魅力や表現を引き出す技術を持つ先生を、
絵柄や雰囲気ジャンルに分けて呼んでいます。
イラスト投稿サイトやWEBの普及により、イラストを気軽に公開・閲覧できる機会が増え、
気軽に描くようになったり、もっと上達して見てもらいたいと思う方も多いはず。
ジャンルの垣根も無くなりつつあるので、目指す方針は気にせずお気軽にお越しください。

イラストレーション
綺麗で明るい雰囲気・商業キャラクターデザイン・伝わりやすさを重視したシンボル的イラスト等、
人に魅力を伝える・伝わることを大事とした一枚絵を描くことに特化した先生が担当します。

アートイラスト
暗くてダークな感情表現・風刺表現等、伝える・伝わることよりも自己の思いや考えを
自分のセンスで表現することを重要視した一枚絵を描くことに特化した先生が担当します。

当日担当講師が対応可能な画材・ツール
カラーインク,透明水彩,アクリルガッシュ,蛍光ペン画,POSCA,
Photoshop7.0,ComicStudio,SAI


ご予約はこちら!

6月30日(土) ネーム編

担当講師
(画像クリックで詳細)

▲たかせうみ
(少女漫画担当)


▲AOISIS
(青年・少年漫画担当)

ネーム構成を相談する際に特化した先生を、ジャンル別に呼びます。
今回は大きく分けて感情表現特化の「女性向け」、アクションや迫力特化の「男性向け」。
昨今はジャンルの垣根が無くなりつつありますが、表現の方針に併せてご利用ください。

少女漫画・レディース漫画
女性向けとされる漫画に特化した先生が担当します。
感情表現を重視し、トーンを多く使用した画面構成について伝えます。

少年漫画・青年漫画
男性向けとされる漫画に特化した先生が担当します。
迫力やアクションを重視した画面構成、物語進行について伝えます。
少年漫画・青年漫画で好まれるコマ割り等は基本的に同じ構成です。


当日担当講師が対応可能な漫画ツール
Photoshop,Illustrater,ComicStudio,CLIP STUDIO PAINT, SAI,アナログ


ご予約はこちら!

7月22日(日) キャラ画編

担当講師
(画像クリックで詳細)

▲たかせうみ
(絵柄担当)


▲京極鹿助
(技術担当)


▲AOISIS
(絵柄担当サブ)

漫画のキャラクターを描くことに関しての知識が特化した先生が担当します。
WEBの普及により、気軽に漫画が読め、自費出版しなくてもWEBで公開できるように
なったので、自分の考えや会社のパンフレットなども漫画で表現してみたい人も多いハズ。
人物の描き分けや表情、線の強弱で、
線画から迫力を出し存在感を出せるようにできる技術を共有できます。

絵柄特化
イケメンの描き方、美少女や女性の描き方、モンスター、老人の描き方等。
キャラクターを<魅力的に描いたり、表情を描き分けたり、
キャラの描き分けをする為の知識に特化した先生が担当します。

技術特化
キャラクターの存在感を引き出す為のペン入れ技術、
技術面に特化した先生が担当します。

当日担当講師が対応可能な漫画ツール
Photoshop,Illustrater,ComicStudio,CLIP STUDIO PAINT, SAI,アナログ


ご予約はこちら!

8月19日(日) 背景編

担当講師
(画像クリックで詳細)

▲貘サク造
(アナログ担当)


▲京極鹿助
(デジタル担当)


▲AOISIS
(デジタル担当サブ)

いざ漫画やイラストを描こうとしても、つい壁にぶつかってしまう「背景」。
メインの人物画に説得力を出す為のサブ要素になりがちなのに、
ちょっとでも崩れているととても気になる悩みのタネになっている人もいるかも。
パースって何?という初心者から、パースは取れるけど質感に悩んでいる方も。
コミケ前の原稿作業としてお越しくださってもOKです!

アナログ
パースを理解するならまずアナログから慣れるのが一番。
ものさしや雲形定規等のアナログ器具の使い方やペン入れの方法も。
アナログ作業に特化した先生が担当します。

デジタル
今の時代はアナログよりもデジタルで描く方も多いかも。
ComicStudioやCLIP STUDIOのパースツール・質感ブラシを使う、
デジタル作業に特化した先生が担当します。
背景写真素材の加工方法なども。


当日担当講師が対応可能な漫画ツール
Photoshop,CLIP STUDIO,ComicStudio,SAI,アナログ


ご予約はこちら!

9月29日(日) イラスト編

担当講師
(画像クリックで詳細)

▲ハヤカワサオリ
(イラスト担当)


▲AOISIS
(イラスト・アート担当)

一枚絵を描く上で気をつけたいこと、魅力や表現を引き出す技術を持つ先生を、
絵柄や雰囲気ジャンルに分けて呼んでいます。
イラスト投稿サイトやWEBの普及により、イラストを気軽に公開・閲覧できる機会が増え、
気軽に描くようになったり、もっと上達して見てもらいたいと思う方も多いはず。
ジャンルの垣根も無くなりつつあるので、目指す方針は気にせずお気軽にお越しください。

イラストレーション
綺麗で明るい雰囲気・商業キャラクターデザイン・伝わりやすさを重視したシンボル的イラスト等、
人に魅力を伝える・伝わることを大事とした一枚絵を描くことに特化した先生が担当します。

アートイラスト
暗くてダークな感情表現・風刺表現等、伝える・伝わることよりも自己の思いや考えを
自分のセンスで表現することを重要視した一枚絵を描くことに特化した先生が担当します。

当日担当講師が対応可能な画材・ツール
カラーインク,透明水彩,アクリルガッシュ,蛍光ペン画,POSCA,
Photoshop7.0,ComicStudio,SAI


ご予約はこちら!

講師紹介

AOISIS (あおいしす)   H P Twitter Facebook

担当:※全日在席
5月5日(土)キャラ画編 絵柄 / 5月27日(日)イラスト編 イラスト・アート
6月30日(土)ネーム編 少年・青年漫画 / 7月22日(日)キャラ画編 絵柄
8月19日(日)背景編 デジタル / 9月29日(日)イラスト編 イラスト・アート

青年漫画家・イラストレーター・ライブペイントアーティスト。
今回は講師兼ディレクターとして全日在席しています。
わりとマルチに活動しているので、なんでも気軽に質問してください!

経歴
2017年 「死神さんと黒魔術少女」連載
2015年 小学館スピリッツにて佳作受賞
2014年 二人展[XXI-TheWorld-]
2013年 個展[R.S.B]
2013年 個展DIVE[die×live]


★クリックすると画像が拡大します
主な使用画材・スキル
Photoshop7.0   ComicStudio   SAI   蛍光ペン画   POSCA
老人の描き方 女性の描き方 デフォルメキャラ 動きのあるポーズの描き方
コマ割り(少年・青年漫画) アニメ塗り 背景パースツール(ComicStudio) 背景写真素材の加工方法
カメラワーク(フカン・アオリ) キャラクターデザイン

貘 サク造 (ばく・さくぞう)   Twitter

担当5月5日(土)キャラ画編 技術 / 8月19日(日)背景編 アナログ

すぐマッチョ描くお野菜もぐもぐ奇蹄目。
アナログ漫画家。画材大好き。名前がいっぱいある。

経歴
2015年  トヤマガプロジェクト 立ち上げ
2014年〜越中大手市場、funny market等富山県内イベント出展
2013年〜デザインフェスタ ライブペイント出展
2007年  銀座フォレスト・ミニ個展
      東京工芸大学メディアアート/デザイン(イラスト)専攻


★クリックすると画像が拡大します
主な使用画材・スキル
つけペン(サジ、G、丸)   万年筆   色鉛筆   墨汁   油性ペン   アクリルガッシュ   photoshop
アナログ画材の使い方   アナログ画材のお手入れ方法   雲形定規の使い方
アタリの取り方   背景(アナログ)   マッチョの描き方   バトルシーンの描き方   メカニックの描き方
グリザイユ画法(デジタル)   Photoshop(漫画)   ライブペイント

たまき   H P Twitter

担当5月27日(日)イラスト編 イラストレーション

透明水彩やアクリルガッシュ、カラーインクなどで少年少女、
動植物や鉱石等を描いています。
観ていただいた方に物語を感じて貰えるような作品を心がけています。
イベントや展示会等中心に活動中。

経歴
2018年 富山アートマーケット出展
      その他、お土産パッケージデザイン
2017年 個展「おとぎばなし展」
      はっぴーママ富山版カットイラスト
      富山第一銀行様セミナーイラスト
      デザインフェスタ出展


★クリックすると画像が拡大します
主な使用画材・スキル
カラーインク   透明水彩   アクリルガッシュ
水彩紙の違い   混色   光の表現   動物画   植物画

たかせうみ   H P Twitter

担当6月30日(土)ネーム編 少女漫画 / 7月22日(日)キャラ画編 少女漫画

富山生まれの富山育ち。
2016年、小学館新人コミック大賞にて佳作を受賞し、flowersでデビュー。
現在は少女漫画家として活動中。

経歴
2017年 増刊flowers秋号 読み切り「カフェラテの君」掲載
      flowers本誌 星占いページイラスト掲載
2016年 増刊flowers冬号 読み切り「ランボーくんは片想い」掲載
      小学館新人コミック大賞にて佳作を受賞、デビュー


★クリックすると画像が拡大します
主な使用画材・スキル
CLIP STUDIO PAINT   Photoshop CC   Illustrater CC
イケメンの描き方   読み切りネーム構成   コマ割り(少女漫画)   漫画演出   髪ツヤの塗り方
トーンの選び方   トーンの貼り方(アナログ)   トーンの作り方(CLIP STUDIO)   ゆるきゃら

京極 鹿助 (きょうごく・しかすけ)   H P Twitter

担当7月22日(日)キャラ画編 技術 / 8月19日(日)背景編 デジタル

妖怪とモンスター好きのイラストレーター・アーティスト。
キャラクター制作とデザインの制作をメインに現在富山県で活動中。
今回はキャラ画編(技術)と、背景編(デジタル)の講師として在籍しています。

経歴
2017年 「2018アジアイラスト・アニュアル・アワード」入選
      「越中アートフェスタ2017」入選
      「福光ねつおくり七夕祭り」ライブペイント参加
      グループ展 「トヤマ少年展」展示
2016年 「デザインフェスタvol.43」出展


★クリックすると画像が拡大します
主な使用画材・スキル
PhotoshopCS6   IllustratorCS6   SAI   CLIP STUDIO   透明水彩   アクリルガッシュ
グラフィックデザイン   モンスターキャラの作り方   ペン入れ技術   背景パースツール(CLIP STUDIO)

ハヤカワサオリ   H P Twitter Facebook

担当9月29日(土)イラスト編 イラストレーション

2009年イラストの仕事を開始。
富山県氷見市で少年のイラストを中心に、不透明水彩や色鉛筆等使い、
ほぼアナログで描いています。 ギャラリーでの展示活動も積極的に行っています。

経歴
2018年 現時点で似顔絵50枚の販売実績があり
2018年 劇団のメインビジュアル抜擢
2017年 「トヤマ少年展」企画
2017年 「ひみ知っ得ナビ」にて四コマ漫画連載開始


★クリックすると画像が拡大します
主な使用画材・スキル
Photoshop CS6   不透明水彩   色鉛筆   アクリルガッシュ   クレヨン
似顔絵・特徴の掴み方   配色・色選び
アクセス
●場所
文苑堂富山豊田店(2F 多目的ルーム)
〒931-8313
富山県富山市豊田町2-8-14
076-433-8150
※イベントに関するお問い合わせがあればお問い合わせまで
駐車場あり

最寄り駅 富山駅(車で16分)
最寄りバス停 豊田口(徒歩4分)
主 催


お問い合わせ

担当:石黒(トヤマガプロジェクト)
aoisisioa@gmail.com
080-4133-4056

自習室Twitter Facebookイベントページ


page top